• このエントリーをはてなブックマークに追加

階段(アプローチ)の簡単作成

下絵のようなアプローチ部分の階段を作成してみましょう。 スラブやパイプツールを使用して作成する場合が多いと思われますが、一定の条件を 満たす場合には簡単に作成することができます。 その方法について説明していきましょう。

02_01

1.まず階段としたい部分に塗り潰しを作成します。

02_02

2.次に導線を線分で描きます。

02_03

3.塗り潰しと線分を選択し、「デザイン」-「選択内容を使用して階段を作成」を選択します。

4.新規で階段を作成する際のメニューが表示されるので、必要に応じて設定を変更します。
設定後に名前を付けて保存してください。

 

02_04-1

02_04-202_04-3

 

5.階段ツールに先ほど保存した階段がありますので、これを配置して完成です。

02_05

この方法では複雑な形状を作成するのは困難な場合もありますが、基本的な形状の階段を作成するのは 簡単に行え、階段の設定は後からでも変更できるので設計変更にも対応し易い場合も多いと思いますので 一度お試し下さい。