• このエントリーをはてなブックマークに追加

Artlantis4.1 太陽について Tips

Q Artlnatisで太陽について教えてほしいです。

A いい質問ですねー。では、今回は太陽光について考察しましょう。

太陽の調整

①  カメラの太陽光をオンにします。

Artlantis_Heliodon_001

ここが「なし」になっていると、真っ暗になります。

ということは、真っ暗な空間内に照明だけオンしたような画も作れますね。

もうひとつポイント。Artlanitisでは、視点毎に照明をセットできるので、

視点を昼間、夜間と作成しておいてシーン毎に切替えると便利です。

Artlantis_Noon_and_Night

②  太陽光に切替え、2Dビューで方向を決めます。

Artlantis_Sun_Direction

方位マークの黄色い点をドラッグすると、黄色い円の方向も回転します。

③  同じく2Dビューで位置を調整します。

Artlantis_Drag

移動ボタンをクリックし、黄色い円の中に建物が入るよう調整します。

必要に応じてマウスのスクロールボタンでスクロールすると、

ズームイン/ズームアウトもできますので活用してください。

Artlantis_ZoomInOut

 

カメラに対して逆光にならないように決めます。

どうですか?うまくいきましたか?

 

実例

今度は実例で、応用していきます。

このように、窓から光が差し込むような画を作成する場合

Artlantis_Lighting

都市、日にち、時間を調整すると、太陽の位置が自動的に調整され、

太陽の光をコントロールできました。

Artlantis_Control_Lighting

わかりやすくするため、太陽光しかオンにしてませんが、太陽光の調整次第で雰囲気が変わりますよね。

是非おためしあれ(*^-^)ノ