• このエントリーをはてなブックマークに追加

部分詳細図のエクスポートの仕方

詳細図ツールにより切り出し、使い慣れた2次元CADにエクスポートします3次元データだけでは表現出来ない詳細情報は、使い慣れた2次元CADにエクスポートして情報を書き加えます。線色、線種やレイヤ等が細かく指定出来ます。最終的に、出来上がった詳細図はArchiCADにインポートして出図します。