• このエントリーをはてなブックマークに追加

複数階にある要素の面積や体積を簡単に算出する

3Dウィンドウで目的の要素を選択し、選択を平面図に反映してからリストを表示します柱や梁等の躯体ボリュームを一度に算出するには、平面図で選択してから、リストを開きますが、複数階に渡る要素を一度に出したい場合には、3Dウィンドウでそれらを選択してから、一度選択した要素を「選択を平面図に反映」コマンドで平面を表示し、リストを表示することで、複数階の要素情報をまとめて出すことが可能です。