Solibri Model Checkerで鉄骨構造のダイヤフラムの距離を測定

今回使用するルールは「コンポーネントの距離」です。

ルールセットライブラリを利用して、鉄骨構造のダイヤフラムの距離を測定してみましょう。

ダイヤフラム間の距離はある程度の離隔を取ること決まっていることが多いので、こちらを使って正しく距離がとれているかを確認することができます。

続きを読む